能登秘境探検記~File2~奥能登の平家の里【上時国家】

奥能登の平家の里、上時国家へ


始まりはいつもファミリーマートのコーヒーだ。
コーヒーを横に置き、輪島市街を抜け海岸線の珠洲方面に車を走らせる。
世界農業遺産の千枚田を越えて約10分目的地を案内してくれる大きな看板に従い、右折する。
今回の目的地は奥能登の平家の里、上時国家だ。

続きを読む

能登秘境探検記File1輪島水芭蕉群生地

全国のコロナウイルス感染拡大により、2021年5月某日石川県では県独自の緊急事態宣言が発令された。

それに伴い、県営の施設は休館に、私が休日によく足を運んでいた美術館も当然休館となっている。

複数人との接触や飲食が制限されている中での、美術館の休館、私は休日に何をすればいいのだろうか、作品を作ればいいのだろう、しかし気が付けば意味もなくスマホで数時間を使う日々、募る自己嫌悪、そんな日々を過ごす中、ふと疑問に思う。

 

「私はなぜ美術館に行きたいのだろうか??」

続きを読む

オランダ黄金時代の画家レンブラント~その前半生~

レンブラント・ファン・レインは1606年にスペインから独立を成し遂げつつあり、繁栄の階段を上っていたオランダで生まれた。

レンブラントは正にオランダ黄金時代に生きた画家である。

製粉業を営む中流階級の子で9人兄弟の末っ子だったレンブラントは、家族から大きな愛情と期待を持って、育てられることになる。
他の兄弟は家業を継いだり、職人になったりする中一人だけラテン語学校に通わせてもらっていることからも両親の愛情と期待が感じられる。

この愛情がのちのレンブラントを大きく支えることになる。

続きを読む

【ポーズマニアックス】90秒ドーロイングを1か月やってみたら、絵は上達するのか!?

インスタグラムで2021年中に絵でフォロワー200人を目指しているヒロキです。

現在フォロワー76人と今のままでは、目標達成はかなり厳しいです。

そこでまずは基本的なスキルアップを目指して、絵の練習をしてみることにしてみました。

見つけたのが、ポーズマニアックス90秒ドローイングという練習法です。

続きを読む

絵を描いて、インスタグラム、フォロワー〇〇人を目指す!!

はじめまして、ヒロキです。

私は絵が別段すごくうまいわけではありません。
世の中には私よりも絵がうまい人がごまんといます。
私だけが持っている特別な才能があるとも思えません。

それでも絵を描くのは言ってしまえば趣味になるのかもしれません。

でも私はどういう形であろうと絵を描くことを、仕事と紐づけて生きていきたいと思っています。

続きを読む

心に響く物語を作る小説家はすごい!!

最近時間があるので小説をよく読む。

いい小説は、読む人の感情をゆさぶる。

文章だけで人を、わくわく、はらはら、どきどき、させる。
時には胸が苦しくなったり、涙したり、笑ったり、そして人を感動させる。
そんな小説を書く人を心から尊敬する。

続きを読む

あっとひらめく!!アイディアの出し方【おすすめ本紹介】

現代の社会にはたくさんのものにあふれています。

そうなると当然売れる商品と、売れない商品に分かれてきます。

それを分ける要因はいくつかあると思います、値段であったり性能であったり。

その中でよく聞く言葉にアイディアがいいというのがあります。

今日はそんなアイディアとは何なのかそしてどうやって生み出すのかを教えてくれるオススメ本を紹介していきます。

続きを読む

石川県立美術館・展覧会「いしかわのこうげい」工芸は見れば見るほど面白い。

石川県立美術館で開催されている、「いしかわのこうげい」を見に行ってきました。

ひとこと言わせてほしい「めっちゃいい展覧会やった!」

工芸の良い所がとても良く伝わってきた。

石川県立美術館が工芸に特に力を入れて取り組んでいることがわかる、展覧会「いしかわの工芸」は2020年12月20日までです。

今回の記事では展覧会と工芸の見どころを紹介していますので、興味のある方は読んでみてください。

続きを読む

世にも奇妙な液体・漆ってなんだ!?

漆とはどんなものですかと聞かれたら、みなさんは何と答えますか?

お椀やお箸が思い浮かぶけど、詳しくは知らないという人が多いのではないでしょうか。

私も子供の頃は漆と言われてもイマイチどんなものかわからなかったです。

今回の記事を読めば漆というものが何なのかちゃんとわかりますので、ぜひ読んでみてください。

続きを読む